スタイル
D.I出力の仕様
購入数

チューブ回路とクラスDアンプによるコンパクト・ベース・アンプ!



ass 400は、Leland Sklarの為に設計された VTBP-201チューブ・プリアンプと、クラスDパワーアンプのコンビネーションです。その濃厚なチューブサウンドと素晴らしいオーディオ特性の見事なマッチングを、巨匠ジェームス・ディメーターが実現しました。

4バンドのEQと3モードのサウンドキャラクターを活かしたサウンドメイクが可能。あらゆる接続を想定した入出力を備えます。またBalanced Audio Output(D.I出力)を標準装備、マーカース・ミラーも愛用するDemeterのD.Iサウンドを再現する事も可能です(Jensenトランス仕様も特注可能)。極めて低ノイズ、かつオーディオ特性を最重要視したチューニングは見事です。

全ての製造工程はU.Sの工房で丁寧にハンドワイアーで組み上げます。1台ごとに丁寧なチューニングを行う、大量生産品とは一線を画す、本物の魅力が堪能できるハイエンド・ブティック・ベースアンプです。


■選べる2タイプのデザイン
Demeter Bass 400の通常モデルは"Tolexスタイル"ですが、特注で"Cageスタイル"のデザインを特注オーダーいただくことも可能です(価格は同じです)。


■Jensenトランス・オプション
BASS 400は、D.I出力(Balanced Studio Out)を標準装備。バランスXLR出力からラインレベル出力を得ることが可能です。オプションでこのD.I出力を、マーカス・ミラーも愛用する同社のVTDB-2B D.I同様に『Jensenトランス』にアップグレード・オーダーする事も可能です。





製品の詳細
http://umbrella-company.jp/demeter-amplification-BASS-400.html






カテゴリーから探す