銘機Empirical LabsのFatso(EL-7)は、プラグイン・ソフトウェアーの貧弱なサウンドではありません。全てはリアルなアナログコンポーネンツによる、本物のアナログサーキットによる、本物のアナログサウンドです。

デジタルの細いサウンドに、アナログ機器ならではのカラーを加えることに特化したアナログオプティマイザー。このKUSH AUDIOのUBKバージョンでは、新たなプリセットと、素晴らしく音楽的なプリセットを加えた、あたらしいサウンドを搭載したアップグレード版です。



4つのクリエイティブなプロセッシング


プラグインには到底表現ができない、本物のアナログ質感をサウンドにプラスできる「アナログ・オプティマイザー」です。オリジナルモデルのFATSO(EL-7)は、アナログテープの質感、真空管特有の倍音感とコンプレッション、オーディオトランスが持つNEVEに代表されるリッチ&シルキートーンなどを、本物のアナログコンポーネントによって再現でき、さらにシンプルで素晴らしいビンテージ質感をもつプログラム・コンプレッサーを備えていました。正に欲しいサウンドだけを簡単に作り出すことができる、全チャンネルにインサートしたくなるようなプロフェッショナルツールです。

このブラウンに染まった、あたらしいKush-AudioのUBK FATSOは、オリジナルのFATSO EL-7の公認モディファイバージョンです。オリジナルの個性を大切にしながらも、溢れんばかりのアナログ質感を持つコンプレッサーを大幅にアップグレード。魔法のように全てを良くしてくれるプリセットは感動ものです。


主な特徴

■Empirical Labs Fatsoと同じデザインでありながら、6つの究極のコンプレッションカーブ設計を追加
■"Splat," "Smooth," "Glue" いう3つの追加モードを装備!
■スムースなソフトクリップ・アナログテープサーチュレーションを20%THDまでプラス可能
■ユーザーがプログラム可能な高域サーチュレーション(Warmth Vontrol)
■スイッチング可能なトランスフォーマー回路、NEVE,APIなどのビンテージ系サウンドが持つ音楽的なカラーをサウンドに付加
■4つのコンプレッションモード - tracking, general, bus, SPANK!
■SPANK!- スマッシュ!でアグレッシブ。最も音楽的な強力リミッティングサウンド!
■サイドチェイン出力とEQコントロール入力
■ステレオ・オペレーション



製品の詳細へ







カテゴリーから探す