最高の音質と自由な表現性。原音ブレンドとトーンコントロールを搭載する「プロフェッショナル・コンプレッサー」。

WALRUS AUDIOのコンプレッサー「Deep Six」が、最高級のトーンとプレイアビリティを備えてアップデートされました。

2012年にリリースされたDeep Sixは、スタジオグレードのコンプレッサー Universal Audio 1176を再現したもので、世界中のペダルボードで定番となりました。今まで様々なカラーバリエーションやデザイン違いを発表しましたが、今回の内部アップグレードを含む「Deep Six V3」は期待以上の進化を遂げました。

チャージポンプ回路による18Vへの倍電圧化による広いダイナミックレンジとS/N比、ペダル型のコンプレッサーとは思えないほどの高音質性は本機の大きな特徴です。

また、原音とコンプ成分を自在にミックスできる”blendノブ“により、Deep Six V3では活き活きとしたギター本来のトーンを絶対に失うことがありません。さらに新たに追加された、”toneノブ“ではコンプ音(Wet)だけにイコライジングを施すことで「トーンと音密度」を見事に調整。この2つのコントロールにより、従来のペダル・コンプレッサーに比べ、圧倒的に多彩なバリエーションを得ることができます。

最高の音質と自由な表現性。
WALRUS AUDIOの卓越した技術力と感性が作り出した「プロフェッショナル・コンプレッサー」の登場です。








★製品の詳細ページ
http://umbrella-company.jp/walrus-audio-deepsix-v3.html







カテゴリーから探す