ビンテージ・ツイード・アンプの響きを、ダイナミックにコントロールできるオーバードライブ/プリアンプ。





Umbrella Company 「Hitchhike Drive」は、アメリカ製のビンテージ・ツイード・アンプにインスパイアされたオーバードライブ/プリアンプです。3モード(D/T/B)のアンプタイプを選択することが可能です。

GAINノブの設定によって、プリアンプ的なブースト、マイルドなクランチ、クランクさせたトップブーストまで、自由度の高いサウンドメイクが可能。さらにギターボリュームへの追従性を重視し、快適なアンプフィールを実現しています。

Saturateスイッチにより、ダイナミックフィルター機能(高周波数帯域のみにマイルドなコンプレッションを適応)をオン/オフ可能。
真空管アンプの特徴的なサチュレーションを、ピッキングの強弱や演奏のダイナミクスに追従させる事ができます。


【主な特徴】
■ ディスクリート構成のゲインセクションと、オペアンプでのトーンシェイプ&アクティブEQを組み合わせたハイブリッド・デザイン
■ シリコン・トランジスタ(2N5088)のゲインセクション
■ Scoop Filterトーンシェイプにより、キャビの箱鳴り感、スピーカーユニットのトーンを再現する土台を形成
■ TREBLE/BASS アクティブ・イコライザー
■ クリッピング・ダイオードのタイプとコンビネーションによる、3モード(D/T/B)アンプタイプ
■ Saturateスイッチ(ダイナミックフィルター機能)による真空管アンプ・サウンドの再現
■ ダイナミックフィルター機能には、専用設計のオプティカル・リダクション素子を採用
■ リレーを用いたトゥルーバイパス仕様
■ 電源レギュレーター内蔵、使用するアダプターに左右されず安定したパフォーマンスを実現
■ DC9V(センターマイナス)、消費電流 25mA *バッテリー駆動には対応していません
■ D127×W71×H60mm(最大突起含む)、290g


★ 製品の詳細ページ
http://umbrella-company.jp/umbrella-company-hitchhike-drive.html





カテゴリーから探す