JEXT TELEZ / White Pedal V1 Fuzz Overdrive MRB(2018 Limited Run)

36,000円(税込38,880円)

1968年のザ・ビートルズの名盤【ホワイトアルバム】のギターサウンドを再現した、JEXT TELEZ社の「WHITE PEDAL」。ホワイトアルバムのジャケット同様に完全に真っ白な筐体で作成された2018 Limitedバージョンを1台のみ入手しました。



ビートルズはMagical Mystery Tour〜White Album期には、レコーディングで1967 VOX Conqueror アンプを使用しており、たいへんオーガニックで、少しファズ感のあるリッチなギターサウンドを録音しています。実際にはEMIが開発していた特徴的なミキシングコンソール(REDDコンソール、TGコンソール)のアナログライクなトーンもレコードに刻まれたサウンドに大いに貢献しています。

JEXT TELEZ社の「WHITE PEDAL」は、「ホワイトアルバム」のレコードに刻まれた、ギターサウンドを研究し、そのオーバードライブサウンドの詳細を完璧に再現したマニアックなペダルです。

ノブは左からVOLUME、GAIN、TREBLE、BASSで、脇にあるには3段階のトグルスイッチで名称が「YOKO」です(笑)。YOKOではミドルレンジに対して半止めワウのような効果を設定することができます。

電源は9V(センターマイナス)200mA以上、電池も使用できます。



ビートルズにとどまらず、同時期のローリングストーンズも同様のVox Supreme/Defiant/Conqueror/Virtuosoなどのアンプを使用しているようで、以下のような楽曲のトーンを再現するために本ペダルは設計されているようです!

USSR
Birthday
Monkey
Warm Gun
Helter Skelter
Lady Madonna
Bulldog
Hello Goodbye
Flying
Sgt. Peppers
Sympathy for the Devil
Brown Sugar
Honkey Tonk Woman





「GIZMO-MUSIC x Tokio NY/Boutique Pedal NYC」コラボ企画製品です
*GIZMO-MUSICは販売店としての製品販売、輸入代理店はBoutique Pedal NYCさんとなります。



【製品説明】

最初の2つのノブ - ボリュームとゲインはそれぞれオーバードライブとファズをコントロールします。
この2つの組み合わせで味のある音作りが可能です。特にビートルズのレコードで聞くことができるようなヌケの良いディレクトサウンドが可能です。

ゲインのダイアルを下げれば中域の重いグリットサウンド、ダイヤルを上げればアグレッシブなファズサウンドを得られます…

右の2つのノブはTrebleとBassのコントロールです。フルスロットルのときにとてもパワーのあるペダルなのでトレブルを少し下げ気味に調節すると良いかもしれません…
しかしこのペダルで一番無視できない特徴が、このBassコントロールノブとペダル横の位置にある5番目の3ポジションノブ(Yoko!ノブ)によるミッドレンジのブースト周波数のコントロールでしょう。
これらのノブ調節で独特のパークワウとバンドパスフィルターサウンドをダイアルインすることができます!

概要
このペダルは Vox社のソリッドステートアンプ Defiant / Supreme / Conqueror / Virtuoso のようなサウンドを出せるようにデザインされています…
ビートルズとストーンズは1966年〜1972年の間にスタジオでこの回路をよく使用しました。ユニークなファズはインダクターとブレンドされています。一種のパークワウです。ファズはアグレッシブかつビンテージなサウンドです。音のヌケは抜群で埋もれることはありません。トーンのパレットを広げてオリジナルの回路よりも優れたブーストをするようになっています。高音と低音のノブをインダクターとより多く相互作用します。eqと全体的なトーンとFuzzの特性を微調整しました。ペダル全体の音色はインダクターの品質によって形成されとても重要な為にカスタムインダクターを巻きました。

設定ヒント
ヴィンテージのクリーン 〜 Mid がリッチなオーバドライブ、そしてトゲのあるブルースファズまで、ホワイトペダルは沢山の領域をカバーします…
ゲインを下げて他のファズ(もしくはその他)ペダルを接続すると、MId Range Boost(YOKO)がMIdの暈を追加します。
ゲインを一杯にすると、わずかにオクターブアップとリングモジュレーションが聞こえ、ビートルズの「Birthday」で聞けるようなトーキングミッドレンジの効いた水中ピアノサウンドを作れます。
複雑なファズサウンドはeqとyokoの組み合わせを調整することでクリエイトすることができます。
ホンキーリズムトーン:ベースノブを完全に下げて電話やA.M. フィルター効果。ベースギター、シンセ、キーボード、エレクトリックピアノ等、何につなげても最高です…
もちろんスタジオ作業でもミックスバス、パラレルバスに使ったりトラックのリプリントの時などにもトーンやディメンションを足したりといろんな用途で活躍します!
是非色々な方法でお試しください!

各ノブ役割(左から)
・ボリューム(オーバードライブ)
・ゲイン(ファズ)
・トレブルカット
・ベースカットノブ(ミドルブースト機能)
・Yoko ヨーコノブ(ペダル横付け、パークワウサウンドのMRB/Mid Range Boostを選択)

・各名称のステッカー付属…(必要でしたらご使用ください)



*GIZMO-MUSICは販売店としての製品販売、輸入代理店はBoutique Pedal NYCさんとなります。製品にはBoutique Pedal NYCのメーカー1年保証がつきます。





カテゴリーから探す