Warren Ellisとのコラボが生み出した個性的なファズ・サウンド!


Reuss WE-02 Muzzbombは、Dirty Three, Nick Cave and the Bad Seeds/Grinderman、また様々なフィルム・スコアの作曲も手がける"マルチ楽器奏者"Warren Ellis(ウォーレン・エリス)のトレードマークでもある自作ファズを公式に再現したアーティスト・モデルです。

ベーシックな回路はジミ・ヘンドリックスで有名なOctavia(Octavio)のファズ回路で、アッパー・オクターブを伴うファズサウンドですが、このMUZZBOXには様々な「ひねり」が加えられ、ワン・アンド・オンリーなトーンを獲得しています。

MUZZBOXには間違いなく「何者でもない」オリジナルのサウンドが宿っています。極めてノイジーで暴発したファズトーンから、ナチュラルなフィードバック、オーガニックでざらついた質感、いなたいオクターブトーンまで、手元ボリュームや他のペダルと有機的に反応しあい、様々な風景を自由奔放に描き出します。


製品詳細ページ
http://umbrella-company.jp/reuss-muzzbox.html





カテゴリーから探す