RUCCIの8-Bit Synthesizerは、9モードを備えるハンドメイドのシンセサイザーです。
右下の黒いボタンを押すたび以下のようにモードが変化します。


モード1 - ピッチはLFOにより、3オクターブのクロマチックスケールで動きます
モード2 - ピッチはLFOにより、Dメジャー5音階の5オクターブで動きます
モード3 - 周波数が下降していくパターン
モード4 - 周波数が上降していくパターン
モード5 - 周波数が上下するくパターン
モード6 - モジュレーション周波数
モード7 - オーバーラッピングするモジュレーション
モード8- ピッチノブとスピードコントロールで変化するリズムループ
モード9 - ランダム周波数によって生成されるノイズ。ピッチは最大周波数を設定します


コントロールは上段左上より「電源スイッチ」、「テンポ同期して点滅する赤色LEDライト」、「ローパスフィルター・ノブ」、「マスターボリューム」。

下段左から「スピード・ノブ」、「ピッチ」。

入出力は「1/4 "標準ジャックのラインアウト」、「1/8 "ミニジャックのシンク出力」(オート・ステップの4/8ステップシーケンサー、または5Vクロックを使用する外部デバイスに接続できます)、「1/8 "ミニジャックのCV入力」(0-5V)が用意されおり、他の別売のRUCCIのガジェット楽器や外部シンセサイザーなどとも接続してたのしむことができます。











* 電源は内蔵の9V電池(テスト用電池が付属)、または外部パワーサプライ(別売、9V、センターマイナス極性のACアダプター)で駆動します。適合するACアダプターはこちらから一緒にお買い求めいただけます。
http://www.gizmo-music.com/?pid=114449595



* 全てハンドメイドの個人製作の製品です。パーツの入手性などの理由での生産終了、製品仕様などが予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。