SISMOの集大成的シンセサイザー・システム MQNXは、SISMOらしい素敵な8ステップ・シーケンスと、同じく8ステップのパートを「タップシーケンス」できるBASS DRUMパートとNOISEパート・セクション、ダブルLFOパートを備えています。これらの4セクションは最終段にミキサーパートがあり、4パート個別にボリュームコントロールしてアウトプット可能です。

スクエア/トライアングル波形ののシンメトリック・オシレーターを搭載し、各パートごとにCV入力を備えていますので、他のモジュラーシンセやアナログシンセ系のガジェットと接続してシステムを構築することもできます。

またアナログ・クロックの入出力、2/4/8/16のクロック・デバイダーまでをも統括、MQNX1台でとても複雑なリズムパターンやシーケンスパターンの可能性を探求できるだけでなく、外部機器とのコンビネーションによりさらに楽しみを拡げられます。

SISMOの傑作オールインワン・アナログ・シンセ・ガジェットです。



【使い方】

1、8ステップ・シーケンス
真ん中のノブでMQNXシステム全体のテンポを設定し、8つのノブで各ステップごとのピッチを設定します。ピッチは通常真中より上側のノブ位置で設定します・

2+3、タップシーケンス(BASS DRUM、NOISEセクション)
RECを押すと、押している間8つのLEDが光るのが分かると思います。ずっと押していると全てのステップが有効になるので、音が鳴りっぱなしになると思います。CLEARボタンを押すと逆にステップを消していきます。RECをタイミング良くタップしたり、長押ししたりすることでリズムパターンを作ることができます。

4、ダブルLFO
2つのLFOはそれぞれ周波数、トリガー、LFOスピードが調整でき、同時にチャンネル4のミキサーセクションへ送られています。LFOはオフポジションにしてモメンタリーボタンで有効にすることも可能です。



Weight: 500g
Dimensions: 6,5cm (H) x 11,4cm (D) x 28cm (W)















・電源:9V(極性:センタープラス)300mA以上

* ACアダプター(9Vセンタープラス)は別売です →こちらであわせてご購入いただけます

* ACアダプター(別売)ご使用の際の重要な注意事項
ご利用いただけるACアダプターは9V(センタープラス)のものとなります。一般的にギターエフェクターなどに多く使用されている、9V(センターマイナス)ACアダプターとは極性が逆なのでご注意ください。間違えたご使用は機器を破損させる恐れがありますので、ご使用前に必ずACアダプターの極性をご確認ください。




* アウトプットの音声ジャックは3.5mm MONOジャック仕様です
http://www.gizmo-music.com/?pid=59058751