光学式のエンベロープ回路により、優れたピッキング&ボリュームへの反応を達成したオーバードライブ。


mid-fi electronicsのMagick "i" は、クリッピング・エレメントを、光学式のエンベロープ・コントロール下に置くことで、リアルな真空管アンプのサウンド表現を可能にしたオーバードライブ・ペダルです。

先に発売されていた mid-fi electronics "overdrive"でも好評だった『最もピッキングやギターボリュームに反応するレスポンシブルな歪サウンド』はそのままに、ベースとトレブル・コントロールによる幅広いトーンメイキングにも対応。

12W/22Wスイッチでは、光学式のエンベロープ・コントロールによって得られるコンプレッションを切り替えることで、2種類のクリッピング・スタイルが得られます。

演奏に幅広い表現性を与えられるダイナミックなオーバードライブ・ペダルです。



CONTROLS


・Volume
・Gain
・Bass (pre-clipping subtractive)
・Treble (post-clipping subtractive)
・12w/22w switch (two different styles of clipping/levels of sag/compression)


FEATURES


・True Bypass
・9V DC (negative tip)





製品詳細ページ
http://umbrella-company.jp/mid-fi-electronics-magick-i.html



*mid-fi electronics製品は基本的に入荷のたびグラフィックデザインや色が異なります。またハンドメイド品の為、細かな塗装のクラックや傷などがございます。あらかじめご了承ください。本ページの写真はモノクロ写真です。





イメージはありません。